Day by Day

2018年に南CAから千葉に移住。

ゴーヤ茶

ご近所からゴーヤを良く頂きます。散歩コースに「ご自由にどうぞ」と書かれた札があって箱の中に置いてあったり、朝起きたら縁側に置いてあったり。ありがたい事です。

有難い事ではあるのですが、私は沖縄料理が苦手。ゴーヤの食感と苦味が好きではないので作りません。なので今まではバナナと合わせてスムージーにして消費してました。

Twitterで「ゴーヤでお茶を作る」と言うのを見かけて、お茶なら飲めるかもと試してみました。

 まずは5ミリくらいにスライスして、

f:id:MicheleT:20200913113122j:image

2日ほど天日干ししたものをフライパンで乾煎り。
f:id:MicheleT:20200913113116j:image

はと麦茶のような、ほうじ茶のような、香ばしいお茶が出来ました。

ご近所の奥さん達に「お茶」の話をしてみたら珍しがられて、皆さんに作り方を伝授。美味しいのが出来てると良いのだけど。

免疫力を高める、血糖値を下げる、脂肪燃焼効果もあるとか、美味しく飲めて身体にも良さそうです。

www.hibiyakadan.com

ガラスジャー、壊れる

塩を入れてたガラス瓶の口金が壊れました。

f:id:MicheleT:20200830112950j:image

酷使したつもりは無いのだけど、見事に金属疲労で折れてしまいました。

100均商品でもないのに。だから「かの国製」はダメなのだ。

このサイズにあった口金をわざわざ買うのも面倒くさい。小さめのメイソンジャーに入れ替えようと思ったけど、瓶の高さが低いので使う時に微妙に出し入れしにくい…。WECK用の木の蓋をはめてみたらぴったりでした。

f:id:MicheleT:20200830113456j:image

使えなくなった蓋部分はキャンドルスタンドになる予定。めでたしめでたし。

 

マグちゃん

市販の洗濯マグちゃん、中身がだいぶ軽く小さくなってきたので、マグネシウムの粒だけ買いました。

f:id:MicheleT:20200717141755j:image

オリジナルは洗濯ネットみたいな袋に入ってたけど、今回は麻袋に詰め替え。

セリアで3枚100円の袋に100g入れました。

使った後にぶら下げて干しますから紐は残して、紐通しのすぐ下の部分をミシンで縫い止めました。これで中身はこぼれない(はず)

お役御免になった古い方は、植え替え待ちの鉢植えに使いましょう。

 

 

クレイファンデーション

自然のクレイを肌色になるようにブレンドされたものを買ってみました。

f:id:MicheleT:20200712112746j:image

カバー力、日焼け止め効果なし。色はほとんどつかないけど肌が明るくなる感じです。皮脂をしっかり吸収して化粧崩れの心配がない。衣服に色移りしないので天花粉代わりに首筋や腕にも使えます。軽くて肌に負担がないし、石鹸で落ちるし、良い事だらけ。

使い切ったら次は自作できそう。クレイを3、4色買っておけば何度も作れるし、パックや歯磨き粉作りにも流用できるから無駄は出ないはず。シルクパウダーを追加しても良いかなぁ。原料がプラ袋入りで売られてるのがほとんどなのが悩ましいです。紙袋入りは難しいだろうから、せめてアルミパウチ入りを買おう。

クレイはなるべく金属に触れない方が良いと聞くので、ガラスのジャーに入れます。手元にちょうど良いサイズのWECKがあったので、蓋がきちんと閉められる方が湿気も防ぐと思って木製の蓋を買いました。100円で買ったジャーに600円の蓋…無駄遣いではなかったと思い込む事にします。

クエン酸リンス

洗髪に石鹸を使っています。LAから持ってきたのがまだ5個ほど残ってる、普通に身体を洗う石鹸です。パッケージは紙だけど純石鹸ではないし香料は入ってるし。なので早く使い切りたい。

f:id:MicheleT:20200422084947j:image

シャンプーバーも試してみたいけどお高いし、田舎では手に入りません。

髪がベリーショートだった時は洗髪後にココナッツオイルを少しつけておけば軋みも指通りも気にならなかったけど、今はあごの辺りまで伸ばしているのでタオルドライした後に指が通らない。で、クエン酸リンスを試してみました。

本当は使うたびに作るのが望ましいようですが、ずぼらな私には面倒くさいし、作るのを忘れて洗髪してしまうかも。作り置くとしても風呂場だからガラス容器は落としたら危険だし、さりとてわざわざプラ容器を買うなんて無駄な事はしたくない。

で、思い出したんです。

クエン酸グリセリンで作った柔軟剤が洗面所にあるじゃないですか。

brown23.hatenablog.com

残った石鹸成分を中和させるのが目的なら、髪でも同じ事。柔軟剤は水400mlに対してクエン酸大さじ6だからちょっと濃すぎる気がしたけど、試しに20mlほどを洗面器のお湯に溶かして使いました。髪につけたとたんに指通りが良くなってびっくり。あとはシャワーで流して、タオルドライ後はココナッツオイル。グリセリンが入ってるせいか柔らくなった感じもします。

材料はプラスチックパッケージだから完全にゼロウェイストにはならないけど、それでも洗濯用の柔軟剤とヘアリンスが兼用できるなんて嬉しい限りです。満足。

 

このサイトも参考になりました。

www.timeless-edition.com

ニオイバンマツリ

LAの家の庭にあったニオイバンマツリ。4月頃になると花が満開になって良い香りがします。最初に紫の花が咲いて、だんだんと色が薄くなり、白くなります。なので3色の花が混じって咲いてるように見えるのが綺麗です。

LA_BanMatsuri

千葉は暖かいのでこちらでも庭に植えたいと思い、ホームセンターやら植木屋さんに行く度に探してみたけど売ってませんでした。仕方ないので楽天で探して取り扱ってるお店が2軒だけ見つかり、さっそく2株購入して鉢に植えました。

2019年の夏に購入して秋から冬は家の中に入れて冬越し。落葉樹なので葉が全部落ちてしまうのだけど、千葉の気温で復活するかどうか春までドキドキでした。

3月頃から天気の良い日に庭に出すようにしていたらちゃんと芽吹いて、4月の半ばには花がつきました。

f:id:MicheleT:20200424080447j:image

最初は紫。

f:id:MicheleT:20200424080451j:image

f:id:MicheleT:20200424080454j:image

白くなる頃に次の花が咲きました。

しばらくは鉢植えのまま育てて、2-3年後には庭に植え替えたいけど、場所、あるかな。

トイレットペーパー

コロナ騒ぎでトイレットペーパーが売り切れという話が出始めた頃、ちょうど我が家の在庫が残り4ロールだったので、さて買うべきかどうしようかと思ったら、主人曰く「俺はあんまり使わんからな~」と。

そうだ、男子は女子に比べて使う量が少ないです。加えてウォシュレットがあればペーパーを使う量はもっと少ない。

ならば、代替えがあれば、ペーパー買わなくても良いのでは?

f:id:MicheleT:20200418215846j:image

中途半端な長さが使いにくかったダブルガーゼの手拭い、マスクを作った残りがあったので適当に切って半分に折って周りをミシンをかけてワイプを作りました。サイズがばらばらになったけど、小さいのはメイク落としにも使えます。

トイレのたびに1枚、ウォシュレットの後に使って、あとは過炭酸ソーダ液に漬けとけばきれいなもんです。間違ってもトイレに流さないように。

考えたら赤ちゃんの布おしめと同じですね。私らの年代なら、古くなった浴衣で作ったおしめを母親たちは手洗いしてたはず。

ワイプにしてから1ヶ月、トイレットペーパー使うのは遊びに来た友人や主人だけなので、1ロール使ったか使わないか…今は外出自粛生活なので、買い物に出たついでに12ロールパックを1つ買いましたが、もしかしたらこれで年内は足りるかもしれません。「ケチらないで買えば良いのに」と主人は言いますが、いやいや、無くても生きていけるなら買わないでしょ。捨てる事になるものにお金を払いたくないだけですって。