Day by Day

2018年に南CAから千葉に移住。

クエン酸リンス

洗髪に石鹸を使っています。LAから持ってきたのがまだ5個ほど残ってる、普通に身体を洗う石鹸です。パッケージは紙だけど純石鹸ではないし香料は入ってるし。なので早く使い切りたい。

f:id:MicheleT:20200422084947j:image

シャンプーバーも試してみたいけどお高いし、田舎では手に入りません。

髪がベリーショートだった時は洗髪後にココナッツオイルを少しつけておけば軋みも指通りも気にならなかったけど、今はあごの辺りまで伸ばしているのでタオルドライした後に指が通らない。で、クエン酸リンスを試してみました。

本当は使うたびに作るのが望ましいようですが、ずぼらな私には面倒くさいし、作るのを忘れて洗髪してしまうかも。作り置くとしても風呂場だからガラス容器は落としたら危険だし、さりとてわざわざプラ容器を買うなんて無駄な事はしたくない。

で、思い出したんです。

クエン酸グリセリンで作った柔軟剤が洗面所にあるじゃないですか。

brown23.hatenablog.com

残った石鹸成分を中和させるのが目的なら、髪でも同じ事。柔軟剤は水400mlに対してクエン酸大さじ6だからちょっと濃すぎる気がしたけど、試しに20mlほどを洗面器のお湯に溶かして使いました。髪につけたとたんに指通りが良くなってびっくり。あとはシャワーで流して、タオルドライ後はココナッツオイル。グリセリンが入ってるせいか柔らくなった感じもします。

材料はプラスチックパッケージだから完全にゼロウェイストにはならないけど、それでも洗濯用の柔軟剤とヘアリンスが兼用できるなんて嬉しい限りです。満足。

 

このサイトも参考になりました。

www.timeless-edition.com

ニオイバンマツリ

LAの家の庭にあったニオイバンマツリ。4月頃になると花が満開になって良い香りがします。最初に紫の花が咲いて、だんだんと色が薄くなり、白くなります。なので3色の花が混じって咲いてるように見えるのが綺麗です。

LA_BanMatsuri

千葉は暖かいのでこちらでも庭に植えたいと思い、ホームセンターやら植木屋さんに行く度に探してみたけど売ってませんでした。仕方ないので楽天で探して取り扱ってるお店が2軒だけ見つかり、さっそく2株購入して鉢に植えました。

2019年の夏に購入して秋から冬は家の中に入れて冬越し。落葉樹なので葉が全部落ちてしまうのだけど、千葉の気温で復活するかどうか春までドキドキでした。

3月頃から天気の良い日に庭に出すようにしていたらちゃんと芽吹いて、4月の半ばには花がつきました。

f:id:MicheleT:20200424080447j:image

最初は紫。

f:id:MicheleT:20200424080451j:image

f:id:MicheleT:20200424080454j:image

白くなる頃に次の花が咲きました。

しばらくは鉢植えのまま育てて、2-3年後には庭に植え替えたいけど、場所、あるかな。

トイレットペーパー

コロナ騒ぎでトイレットペーパーが売り切れという話が出始めた頃、ちょうど我が家の在庫が残り4ロールだったので、さて買うべきかどうしようかと思ったら、主人曰く「俺はあんまり使わんからな~」と。

そうだ、男子は女子に比べて使う量が少ないです。加えてウォシュレットがあればペーパーを使う量はもっと少ない。

ならば、代替えがあれば、ペーパー買わなくても良いのでは?

f:id:MicheleT:20200418215846j:image

中途半端な長さが使いにくかったダブルガーゼの手拭い、マスクを作った残りがあったので適当に切って半分に折って周りをミシンをかけてワイプを作りました。サイズがばらばらになったけど、小さいのはメイク落としにも使えます。

トイレのたびに1枚、ウォシュレットの後に使って、あとは過炭酸ソーダ液に漬けとけばきれいなもんです。間違ってもトイレに流さないように。

考えたら赤ちゃんの布おしめと同じですね。私らの年代なら、古くなった浴衣で作ったおしめを母親たちは手洗いしてたはず。

ワイプにしてから1ヶ月、トイレットペーパー使うのは遊びに来た友人や主人だけなので、1ロール使ったか使わないか…今は外出自粛生活なので、買い物に出たついでに12ロールパックを1つ買いましたが、もしかしたらこれで年内は足りるかもしれません。「ケチらないで買えば良いのに」と主人は言いますが、いやいや、無くても生きていけるなら買わないでしょ。捨てる事になるものにお金を払いたくないだけですって。

ピーナッツバター

Skippyのピーナッツバターが大好きなんですが、プラ容器しか売られてない上にお高いのです。容器の再利用はするものの買うたびに増えるのは大問題。

せっかく千葉に住んでて名産のピーナッツを食べない手は無いと(今さら)、友人にお下がりで貰ったフードプロセッサーを引っ張り出しました。

f:id:MicheleT:20200309152650j:image

ピーナッツ180g

塩 少々

オリーブオイル 小さじ1

バターまたはマーガリン 小さじ1

まずピーナッツだけをプロセッサーにかけて細かい粉にします。

細かくなって少し油が出てきたら塩を入れて3分位攪拌させます。

固めのクリーム状になったら味をみながらオリーブオイルを足します。

バター、マーガリンはオプションです。

出来上がりはジャムの瓶に入れて、今なら常温保存でも良いかな。

油が上がってくるので食べる時はかき混ぜてからパンに塗ります。

早速トーストで食しましたが思いのほか美味でございました。

 

年金生活スタート

2020年2月からアメリカの年金を受給しています。

10年以上働いて年金を納めていれば62歳から受給することが出来ますがもちろん金額は多くはないです。

f:id:MicheleT:20200303100058j:plain

私の場合で、70歳まで働けば(前職と同等の収入を保てれば、だけど)月額$2,000くらい。コロナのせいで1ドルが107円くらいになった今日現在で、日本円にしたら21万円くらいです。しかし70歳まで生きてるかどうかなんてわからないので貰える時に貰っておかねば、と言う事で62歳で早期受給を選びました。目安では月に$1,010となってますが、実際はちょっと欠けるくらいの額です。主人と合わせて月に20万円ほど受給することになりました。

手続きはアメリカ大使館内のソーシャルセキュリティ事務局に連絡して、電話インタビューを受けます。今後働く予定はありますか?とか日本の年金は受給しますか?とか聞かれます。細かい規則を説明してもらい、理解・合意しますと言えばあとは全部事務局がやってくれました。支払いはアメリカに残してある銀行口座にドルで振り込まれます。

我が家は主人が大蔵大臣で全部お任せ。住宅ローンが無いので生活費は月平均で18-20万円ほどでしょうか。食費・光熱費・保険・車の維持費・交際費あれやこれやとぜーんぶひっくるめての額だから、贅沢しなければしばらくは年金だけでやっていける予定。1ドルが110円以上になればもっと嬉しいのだけど、しっかり貯金もしてくれてるので将来支出が多少増えても貯金から補填すれば良い。90歳くらいまで生きたとしても葬式代は出せるようです。ありがたや。

これからは年金以上の収入はないので、無駄遣いは厳禁です。家で作れるものは衣類でも野菜でも作りたい。プラスチック容器だろうと今あるものは壊れるまで使い切る、買う時は複数の用途に使えるものを選んでモノが増えすぎる事のないように工夫しながらゼロウェイストを心がけていきましょうぞ。

みつろうバーム

「手がパサパサに乾いてるから何か塗るものないか」と主人が問うのでみつろうバームを作りました。べたつかないので洗車の後とかに使ってるようです。

f:id:MicheleT:20200213092826j:image

すくいやすい深さのガラス瓶がなかったのでアルミ缶に入れました。寒いと固くなるけど、ラップトップのファンの横に置いとくとちょうど良い柔らかさが保てます。ただアルミ缶も長く使うと錆なのか、黒ずみが出てくるので、丁度良いガラス容器を見つけたい。

無くなりそうになったらすぐ作れるし、最初の材料費がちょっとかかるけど結果安上がりだし、毎回買うパッケージごみも出ないのでDIYスキンケアは大好き。

アバターも入れたかったけど切らしてたので、今回はみつろう、ホホバオイル、ローズヒップオイルで作成。ハンドクリームやリップバームとして活躍してます。みつろうが水をはじくので洗い物をする前に塗ったら手荒れ防止になるんじゃないかな。

ぽこさんの記事を参考に半分の量で作りました。

gominaikurashi.blog.fc2.com

 

マスク

マスクしてる人は風邪ひいてる人。私が子供の頃はだいたいそんな感じでした。昭和が後半に入った頃の東京の話、花粉症なんて聞いた事も無かったです。

アメリカでは風邪ひいてても誰もマスクなんてしない。くしゃみ・鼻水・鼻づまりでヨレヨレでもみんなマスク無しで出かけるし仕事にも行きます。マスクしてるのは医療従事者くらいかなぁ。日本人が多いエリアはともかく、インフルエンザの季節でもマスク着用者はほとんど見かけた記憶がありません。

里帰りするたびに、日本のマスク人口が増えててびっくり。花粉症が増えたからか、風邪っぴきじゃない人もマスクしてるんですから、あの光景は外国人にはさぞかし異質に見える事でしょう。

私も普段はマスクをする習慣がないのだけど、寝る時に喉が痛くならないように使おうかと、洗って繰り返し使えるのを買うべく、近場では良さげなものが見つからないのでAmazonさんへ。

竹布製品を試したかったけど、日本のメーカーでも縫製は中国とかが多くて断念。生地も縫製も国内、しかもオーガニックコットンで1枚ずつ手作りのを買いました。

http://【手作り】無添加・無漂白 敏感なお肌のためのプリーツマスクMサイズ〔Wガーゼ〕 airy(エアリー) https://www.amazon.co.jp/dp/B01N9US0DZ/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_f50qEbD63GMBP

買った翌週に新型コロナウィルスが出始めて、あれよあれよと言う間にドラッグストアからマスクが消えましたね。洗い替えに同じ物をもう1枚買っておこうと思ったらこちらも売り切れちゃった。

洗い替えは自作することにして、今は買い物など人の多いところにはマスクして行くようになりました。ほとんど車移動で、電車やバスはあまり使わないけど、次亜塩素酸水(だったかな)のスプレーも車に常備。買い物でいろんなもの触りますから、終わって車に戻ったら手を消毒してます。

WHOは「必ずしもマスク着用は感染予防にはならない」とか言ってるようで、まぁ100%予防できないまでも「使わないよりはマシ」だと思ってつけてますが、メガネが曇るのがねぇ…あぁ面倒。

不織布の使い捨てマスクは息苦しくていけません。友人が「化粧してマスクすると内側が汚れるからどうしても使い捨てになるのよねー」とのたまってましたが、いやー、汚れるから洗って繰り返し使えば良いんじゃないの?
使い捨てはお金を捨ててるのと同じじゃないですか…だからこの友人はお金が貯まらないのだなと変に納得。
食品を扱うとか医療関係とか、特別な職種についているのではない限り、使い捨ては必要ないと思うのですがね…。